【ドラクエライバルズ】デッキ切れってどうなる?

 

どうもサダラです。

 

ドラクエライバルズのデッキ切れしたらどうなるのか検証していきます。

 

デッキ切れについて

説明せずとも文字通りデッキ、山札が0枚になった状態のことです。

カードゲームによってデッキの枚数は違いますがドラクエライバルズではデッキが30枚です。

対戦画面ではMPの横にあるカードのマークと数字が残りのデッキ枚数です。

 

ドラクエライバルズでデッキが切れたら

ドラクエライバルズではデッキがなくなっても即負けにはなりません。

ではどうなるのかというと、

デッキが0枚になった状態からさらにカードを引くと舌をだした攻撃力だけの表示のカードが現れます。

そして、そこに書かれている攻撃力分のダメージをリーダーに与えます。

最初に引くカードは攻撃力1なのですがカードを引くごとに1ずつ攻撃力が増えていきます。

なので、デッキが0枚の状態からカードを引いた場合

1枚目 1 トータル 1

2枚目 2 トータル 3

3枚目 3 トータル 6

4枚目 4 トータル 10

5枚目 5 トータル 15

6枚目 6 トータル 21

7枚目 7 トータル 28

と言った具合で

回復がなければ7枚引いた時点で負けが確定します。

逆にいえばHPを削ることでデッキが切れてからでも勝つチャンスはあるということです。

 

実際にデッキ切れをおこすデッキ

使用したデッキがこちら

f:id:sadala:20181227100914p:plain

ぱっと見、エイトピサロとアグロピサロのハイブリッドかと思いそうです。が

ジャックポッターが切り札というおかしなデッキとなっております。

ジャックポッターはスキルブースト回数+1枚、お互いにカードを引こうね、わくわくと言った楽しいカードなんですけど

5枚も6枚も手札補充をするもんですから手札から溢れて消滅してしまうんですよね。

キーカードを失うのって結構精神にくるものがありませんか?

特にライバルズって2枚までしか積めないから、おわったって僕はなります。

楽しいカードに見えて、嫌がらせのような腹黒いジャックポッターさん。

対戦相手の顔が見れたらなあ

おっとなにか聞こえたような

 

ちなみにラーミアが入っているのはデッキ補充専用です(笑)

しかも結構大事です(笑)

ダークドレアムソウルイーターとあわせれば12も回復できんじゃんとかいうてきとーなノリでいれてます。使われたことはありません(笑)

 

実際にたたかってみました

はじめはネタのつもりだったのでフリーでやってたんですけど

思ったより勝てたのでランク(プラチナ2〜4をさまよってます)でも少し試してます。

まず、ミネアとアリーナは勝手に山札が減っていくので勝ちやすい印象です。

そして、序盤からキーカードがなくなっていくトルネコはみていてかわいそうでした(笑)

 

おしまい

 

ではなくもう少しお付き合いください(笑)

 

 

もし万が一両方の山札が同時になくなって、しかも、HPも同時に0になったらどうなるのかお楽しみ下さい。

 

 

f:id:sadala:20181227100958p:plain

 

なんとかして両方のデッキの枚数を調整。

ジャックポッターの召喚に成功しました。

 

f:id:sadala:20181227101009p:plain

まずは自分のHPが0になります。

 

f:id:sadala:20181227110153p:plain

相手もHPが0になりました。

さあ、次に出てくるのはなんなのか。

 

f:id:sadala:20181227100926p:plain

両者敗北

 

両者敗北(笑)

引き分けとか自滅した側が負けとかではなく

両者敗北

 

 

というわけでね、みんなでこのデッキを使えば勝った負けたのない平和な世界が訪れると言う話でした。

 

 

おしまい

 


なんとなんとさらに続きます。追記です。

しつこくてすいません(笑)

 

なんか気づいたらすごい状況になってたのであわててスクショした次第です。

それではどうぞライブラリアウトVSラーミア

f:id:sadala:20190222223249p:plain

 

状況を説明すると

  1. なんか相手ドローしまくるな
  2. いいぞもっと引け
  3. ん?ラーミアタイプか急がねば
  4. 間に合わねえ、でも、それでも、やるしかない
  5. オーブを置く時のドローで体力がなくなるところまで追い込んだぞ
  6. どうなるの?

 

f:id:sadala:20190222223739p:plain


ご覧の通りHPが0にも関わらずラーミアの復活が始まります。

このあと結局僕だけが負けました。ラーミアの方が強かったです。

 

  1. ラーミアの判定が特殊でHP判定より処理の優先順位が先か
  2. オーブを置いた瞬間に勝つという効果が発動し、ドローするという効果が発動してHPがなくなるというカード単体の処理順か

のどちらかが考えられます。僕の中では1の方が有力です。

もしラーミアのオーブのドローの効果が先に書かれていたらドローした時点でHPが0になるので2の場合負けることになります。つまり上の写真のようにすることで勝つためのカードで負ける状況に追い込めるわけです。形勢逆転です。

今後ラーミアのような特殊な勝利条件をもつカードが出た時にどっちが正しいのかで戦局を左右する可能性がありますね。Ex勝利はロマンなので期待しつつ注意しないと。

 

おしまい